ボトックスが今人気の理由 ボトックスの注射・小顔の治療効果を体験しよう

ボトックスが効かないしわ

ボトックス注射
代表的なシワ治療として美容クリニックで行われています。
食中毒の原因菌で知られるボツリヌス菌毒素から抽出した成分を、シワが気になる部分に注射するというシワ治療です。

ボトックス注射で注入されるボツリヌス菌毒素には筋肉の動きを抑制する効果があります。
目尻の笑いジワ・眉間の縦じわ・額の横ジワ等「表情ジワ」の原因となる「表情筋の動き・緊張」を抑制することで、しわの改善を図ります。

ボトックスが効かないしわもあるんですよ。
ボトックス注射は全てのしわに有効というわけではなく、その効果は顔の「表情筋の影響」によってできる表情ジワに限られますので、ボトックス注射では効果が望めない「表情ジワ以外のしわ」を改善するためには、ヒアルロン酸やコラーゲンといった肌のハリを保つ成分をシワの下部に注射で直接注入して、肌の中からしわを押し上げるという処置が取られるのです。

美容外科におけるしわ治療相談の際には、ボトックス注射と併せてヒアルロン酸注入を一緒に勧められる事も多いようですね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。